タレントやモデルといった芸能活動をしようと思ったものの、まずはこんな壁にぶちあたるかと思います。

  • どうしてよいのかわからない
  • 事務所に入ったものの、思うような活動が出来ない

事務所に入ったものの、頻繁に仕事できる人はわずかです。

それには、こんな理由があります。

需要と供給とのバランスの不一致

  • 世代的な問題

    高校生・大学生世代の人のメディアに露出したい層が増えすぎて、仕事との量のバランスが取れていない状態にあります。
    関西で高校生や大学生が出演できるテレビ番組の数はほんの一握りです。
    その少ないパイに対して大勢の人が応募している状態なので、当然なかなかテレビ出演はできません。
    雑誌も同様です。
    おまけに雑誌撮影の殆どは東京での撮影になります。

    確かに!
    オーディションで一緒の世代の子わんさか居る。
  • 環境的な問題

    高校生・大学生が活動できる時間の多くは平日であれば学校が終わった後の時間か、土日になるかと思います。
    制作会社の撮影する時間は平日の早朝から昼過ぎが多くなります。
    学生に合わせた撮影であれば、学生が可能な時間帯に合わせたものもありますが、通常であれば出演者が制作会社の日程に合わせなければなりません

    学校休むのはちょっとね。
  • 内容的な問題

    広告のモデルのみがしたいという人にとっては、バラエティ番組出演はあまりニーズのないものになります。
    モデルの仕事であっても水着はNGな人も居ますので

    今回の仕事は私のやりたい事とは違うわね!

比較的始めやすい活動

この受け皿になっているのが今流行りのランウェイイベントだったり、モデルスクールやタレント事務所に所属してのレッスンなのではないでしょうか?

良い経験になりますし、場慣れもします。

スキルも上がるので批判はしませんが、うちでは受け皿として芸能活動をしたい人らからお金を頂く事業は今の所する考えはありません。

ただ、たくさんの人が活躍できて、志望者が自分のしたい方面の事をするという考えは取り入れるべきですね。

ac10 mamaai

ケイオスPROでは、活動の場を提供します

今後の展開として、メディアを運営していきます。

まずはテレビ番組。

詳しい内容はまだ言えませんが、みんなが専属モデルとして活躍できる機会を生み出す事をコンセプトにしたものです。

専属モデルといっても、ファッション誌に限った事ではなく、色々なジャンルでの専属モデルです。

ファッションブランドであったり、食品であったり…

うちで運営するテレビ番組であれば、

  • 喋りは苦手でモデルを目指す人であれば番組のCMの振りで出演してもらったり、
  • タレントとして活動したい人は番組のMC、サブMC、ロケ収録に参加してもらったり
  • 歌、ダンスがやりたい人は番組と連動したユニット活動をしてもらったり

様々な場面で活動してもらえます。

メインのコンセプトは専属モデル発掘ですので、番組内で専属モデルの仕事も決めて行きます!

 

こういった活動に賛同してもらえる人は、ぜひ一緒に盛り立てて行きましょう!


OL

こちらよりご応募下さい。