活動エリアの中心が大阪市内となります。

活動が開始すれば、週2~3回の頻度で大阪に来てもらう必要が出てきますので、ご自身の環境と照らし合わせて検討下さい。

なかなか来れそうでない場合、レギュラーと違う活動パターンも検討はできるので相談下さい。